Nantongo Project ナントンゴ プロジェクト

 
ナントンゴ・ニュース (Blog)
団体概要
ウガンダ写真館
ナントンゴ人形
オリジナルグッズ(人形の他にも色々)
ウガンダのナントンゴグループ
   NGU結成日記
   NGU作者と作品
ウガンダ交流パーティー
キノコファミリー
連絡先
   お願い
リンク
 団体概要

目的

1.人形作りを通してウガンダ女性の自立を支援

2.ひと・もの・アイデアの成長と循環のしくみ作り




法人設立までの歩み

2004年12月  ナントンゴが夫の故国ウガンダへの移住を試みて首都カンパラへ引越し。
ウガンダ生活においてAIDS未亡人達の窮状と、自ら立上がろうとする現地NGOの活動に触れる。
 2006年1月 永住を断念して帰国。日本の友人達より、古着を集め現金化した資金58,178円を受取る。ウガンダを経済的に応援する方法を模索する。
 2008年5月 個人活動としてウガンダをPRする為に手芸作品の作成・販売を始める。
ゴリラ、アフリカ天使、ハシビロコウを題材にしたぬいぐるみ作品の開発を進める。
2009〜2010  ウガンダを2度訪問し、現地女性グループにぬいぐるみ製作を指導する。
日本では、アフリカン・フェスティバル、アフリカン・フェスタ、ちばZooフェスタ等のイベントで人形を販売しながら、ウガンダ共和国をPR。
2011年1月 賛同者と共にNPO法人設立総会を開催。千葉県庁にNPO法人設立認証申請 
 2011年4月 NPO法人設立認証書を受領。設立登記。 

NPO法人設立後の歩み
 2012年5月  2011年度 事業報告書収支計算書サポーター会員へのご報告
 2013年5月 2012年度 事業報告書活動計算書サポーター会員へのご報告
 2014年5月 2013年度 事業報告書財務諸表サポーター会員へのご報告 
 2015年5月 2014年度 事業報告書財務諸表サポーター会員へのご報告 
 2016年5月 2015年度 事業報告書財務諸表サポーター会員へのご報告
 2017年5月 2016年度 事業報告書財務諸表サポーター会員へのご報告 
 2018年5月 2017年度 事業報告書財務諸表サポーター会員へのご報告 
 2019年5月 2018年度 事業報告書・ 財務諸表貸借対照表ご報告

定款(2017年改訂)

活動内容

■ぬいぐるみ等の材料となる古着(主にタイツ)や手芸材料を収集。

■ウガンダ共和国の女性達と協同してオリジナルの人形やアクセサリー、雑貨等の考案と作成。

■国際イベント等での手作り作品とウガンダ産品の販売、ウガンダ共和国の紹介。

■手作り会の開催(特に若年無業の方が参加できるよう取組みます。)

■雑貨店、インターネットを通じてのオリジナル作品とウガンダ産品販売。

■ウガンダ共和国を紹介するイベントの主催(料理イベント、太鼓パーティー等)
 
  理事長ナントンゴのプロフィール

   ■宮本 啓子(みやもと けいこ)
   立教大学文学部英米文学科卒業
   金融関係、商社、ISO認証機関等で外為事務、
   英文事務等を経験。

   ■ウガンダ共和国とのかかわり
   1999年10月 ウガンダ人の夫と国際結婚
   2004年12月 - 2006年1月 ウガンダ、カンパラで生活
   ウガンダではガンダ語の学習、現地の旅行会社勤務、
   NGOグループの活動等を経験

   ■ナントンゴ(Nantongo)とは:
   ガンダ族、猿クランの女性の名前
   ウガンダでポピュラーな音楽バンド「アフリーゴ」の
   有名なナンバー、1980年のヒット曲「ナントンゴ」にちなんで、
   結婚前に夫に授かったガンダ語名